インターン生の磯部です。

突然ですが、問題です!

 

ベトナムで一番高い建物はなんでしょうか?

 

 

答えはハノイランドマークタワー72という336mあるビルです!

フランジアは、この東京タワーよりも高いビルにオフィスを構えています。

 

13階にオフィスが入っており、その中の広さは以前の記事でもお伝えしたとおりです。

 

IMG_2914

 

参照|なんで会議室がオフィスの両端にあるの?社長に聞いてみました

 

2016年5月からは、18階の一部も新入社員やインターン生のためのオフィス(通称Edu Room)として使っていて、時々ぼくも18階で仕事をすることがあります。

 

あるとき、いつもと同じように18階へ移動し仕事をしていたときのことです。

時刻は15:30。お昼ごはんを食べた後でうとうとを感じる人も多い時間帯、突然オフィス内に音楽が鳴り響きました。

PCを前に、真剣な表情でプロジェクトに勤しんでいたメンバーたちがぞろぞろと立ち上がって、肩を回したり笑顔を見せたりしています。

 

IMG_3448

 

そして、突然みんな揃って同じ動きを始めたのです!

仕事中なのに一体どうしたのでしょうか?

 

前に出てダンス・ダンス・ダンス!

13342886_10207812215076622_6349834588228025291_n

 

よく観察してみると、前に出ている人の動きを真似していることがわかりました。一定時間で前に出る人が入れ替わり、次の人へハイタッチで順番を回していくシステムのようです。

動きは人それぞれで、音楽に合わせてダンスのようにリズム感のいい動きもあれば、ただ暴れているだけの動きも。

 

IMG_3450

 

みんなやっているので、僕も端っこで真似ていたら、なんと自分が前に出るはめに。人前に出るのがあまり得意ではないので、どんな動きをしたか恥ずかしくて覚えていないですが、とにかく我を忘れて体全体を動かして踊りました!前に出て10秒ほどで次の人へバトンタッチ!

 

洋楽のヒップホップ2曲分ほど動いて終了しました。みんな手をうちわ代わりして扇いだり、Tシャツの首のところをパタパタさせて体に風を送ったり、とても暑そうです。まるで体育が終わった後の授業のような光景でした。

どうしてEdu Roomではこのようなことをしているのでしょうか?

フランジアの人事部で2年以上働いているMoさんに聞いてみました。

 

6_9_mochanMoさん(写真左)

 

リーダーになるチャンスを得てほしい

磯部「どうしてみんな急に踊り始めたんですか?」

 

Mo「私たちは1日中席に着いて仕事をしているよね。でも、ずっと座っているとどうしても眠くなってしまうし、健康にも良くないでしょ。あと、エンジニアたちと一緒に楽しむ時間もあんまり無いのね。だから、みんなでリズムに合わせながら体を動かして、楽しみながらすっきりしたいと思ったの!」

 

磯部「なるほど、体を動かすとリフレッシュできますもんね!でも、エンジニアの男子たちにとって、踊るのはちょっと抵抗ありそうです…」

 

Mo「そうね。このアクティビティを始めた先月(2016年5月)はみんな恥ずかしそうにしていたけど、数回やっていくうちに楽しそうに踊ってくれて、いまでは音楽が鳴ったらすぐに踊り出すメンバーもいるくらいよ(笑)」

 

磯部「ノリノリの人もいましたね(笑)」

 

Mo「うん。これをやっているもう1つの理由としては、このアクティビティを通してみんなにリーダーになってほしいと思ってるの。人前に出てみんなを動かすということは、人を導くリーダーになるということ。小さいことだけど、楽しみながらそんな経験をしてほしいと思って!」

 

さいごに

IMG_3463(18階からの景色は、13階より綺麗に見られます)

 

午前10:30と午後3:30の1日2回おこなわれており、ダンスに参加している他の社員からは「リフレッシュのための良い取り組みだと思う」という意見が多く挙がっているとのことでした。

新入社員やインターン生などの若いメンバーならではの取り組みで、リフレッシュもできていろんなメンバーの顔を見られる、素敵なアクティビティだと感じました。

 

Moさんが中心となっている人事部は、朝にゲームをしたり月一でパーティを開いたり、Edu Roomのメンバーたちに楽しんで働いてもらうような取り組みをいくつも企画されています。今度は、そういった内容についても紹介します!

01_banner_200-200