こんにちは、3月よりフランジアベトナムにてインターンをしている、磯部です。

インターン日記は第2回目。今回は、ハノイに来てぼくが何をやっているかについてお伝えできればと思っています。

仕事は大きく2つ。人事と広報です。

 

人事 〜インターン生の採用活動〜

Slack for iOS Upload-4のコピー

 

まず、人事の仕事から。

広義だと、人事の仕事ってたくさんあるみたいです。

大きく分けて5つ。人事企画、採用関連、教育・研修関連、評価関連、労務関連があるとのことです。

参照|人事の仕事内容って?|エンジャパンの転職大辞典

 

ただ、ぼくが担っている役割は、上記では「採用関連」のみです。ぼくの場合は、自分自身の雇用形態がインターンなので、インターン生の採用に携わっています。

主に使っているツールはいくつかあるのですが、メインはwantedlyを利用しています。

候補者の方からのメッセージに応えたり、面接を行ったり、社員から頼まれた募集記事を執筆したり、さまざま。

今まではwantedlyのユーザーとして2年近く利用してきましたが、いまは企業サイド。すごく便利なサービスなのだと、改めて実感しています。

仕事をはじめたばかりなので、まだ採用はできていませんが、ぼくがいる間に自分の後任となるインターン生を採用することを目標にしています。

他にも、フランジアではたくさんのポジションでインターンの募集をしているので、それらのポジションで働くインターン生を採用できるように、一生懸命仕事をしたいと思っています。

 

広報 〜会社を発信するツールとしてのブログ運営〜

コーディング中

 

続いて、広報です。

広報としての大きな仕事は、このFralogueの運営です。

以前お話ししたようにメディアを運営しているので、会社でも発信することに携われたらと思っていました。そこで、社員の方々にたくさんサポートいただき、無事にこのサイトをリリースすることができたのです。

このサイトでは、フランジアに関連のあることを発信する予定。対象は、これからフランジアで働くかもしれない方やお客様、社員やフランジアに興味を感じてくださっている方などに向けてです。

しかし、よくありがちな内輪感たっぷりの広報ブログにはしないよう、編集者として読者が読みやすい記事を心がけています。

 

その他の仕事について

主な仕事はすでに書いたとおりですが、他にも社員の方からお仕事を振っていただける場合があります。

食事会の幹事役、名刺整理、リストアップ作業などなど。

巷で言われる雑用にあたることもありますが、仕事の多くは地味なことが多いですし、そういった仕事の中でも学べることはあるはずなので、極力断らない姿勢でいます。

以前、話題になったインターン名刺事件は、反面教師となっていますね。

参照|インターンシップで「名刺の入力」させるのはどうなのか ライフネット生命・岩瀬社長の発言巡り賛否両論 _ J-CASTニュース

 

さいごに

インターンを初めて、3週間ほど。まだ仕事をするということに慣れていませんが、いろんな方から仕事を振っていただけるのは嬉しいことです。

次回は、仕事から学べていることについて書いていければと思っています。

 

それでは今日はこのへんで。

 

01_banner_200-200