苦手な食べ物は板チョコ、インターンの磯部です。

板チョコの口の奥でゆっくりとろける感じが苦手なのですが、甘いものは大好きです。

ベトナムに来てからも色々なスイーツを食べているのですが、その中でとてもおいしいお菓子があったので、今回はそれをご紹介します。

その名も、「Bò Bía」です!

 

ドライブスルーのスイーツ!Bò Bíaの正体とは?

IMG_2115

友だちのバイクの後ろに乗って、西湖(Ho Tay)の近くを走っていると、「Bò Bía」と書かれた箱を置いた女性が道路脇にいるのを見つけました。しかも、1人ではなく、100メートルおきにいるのです。

 

IMG_2114

ぼくが「」と聞いて想像するのは、Bún bò Nam B(ブンボーナンボー) や Ph bò(フォーボー) に使われる牛肉です。だから、「ああ、これは牛肉が使われているファストフードなんだな」と思っていました。

ちょうど小腹がすいていたので、友だちにバイクを止めてもらい頼んでみることにしました。

 

IMG_2116

車道のすぐそばで売っているので、まるでドライブスルーかのように、乗ったままの注文ができます!

 

「牛肉を使っているわりには、やけにシンプルな佇まいだな」と思っていると、おもむろに何かを取りだし削り始めたのです!

IMG_2119 IMG_2118 IMG_2117

これは牛肉ではなく、 ココナッツだったのです!

ココナッツを大根おろしのように擦って削り、細長くしていきます。

IMG_2353

そして、クレープの生地のようなものに、先ほど削ったココナッツと砂糖飴のようなものを乗せ、黒ゴマを振りかけます。

 

IMG_2123

それらを巻いたら、できあがり!

さっそく食べてみたところ、とってもおいしい!!!!

ココナッツのふわっとした舌触りと、砂糖飴のサクサクとした歯ごたえが重なって、独特の食感が口の中で広がりました。とても甘いのですが、黒ゴマがアクセントとなって絶妙なハーモニーを奏でてくれます。

参考までに、どのように作られているかを記録した動画がありましたので、ご覧ください。

作っている最中の笑顔がとても素敵です。

 

値段は1つ10,000ドンと、このボリュームにしては割高な印象でしたが、日本円にすると50円ほどなのでそうでもないですね(笑)

夜だったからなのか観光地だからなのかわかりませんが、普通は5,000ドン (約25円) ほどで食べられるそうです。

食後のデザートにはもってこいのお菓子でした。

 

小腹が空いたときにぜひ!

 

Bò Bíaは、ホーチミンをはじめとする南部ではおやつではなく、野菜やソーセージの入った春巻きのことをいうそうです。Bò Bíaを通して、このようなところにもベトナム南部と北部の違いが出るということがわかりました

ベトナムで食べる麺料理はコシのないやわらかい麺が多いので、1食だけでは満足出来ない方も少なくないとおもいます。

もし食後に時間があったら、Bo Biaを食べに西湖まで足を伸ばしてみてはいかがでしょうか?

 

Information|Thanh Niên(タンニェン)通りの道端の屋台

Address|7 Thanh Niên, Trúc Bạch, Ba Đình, Hà Nội,

01_banner_200-200