tripadvisorのiOSアプリを愛用しているインターン生の磯部です。このアプリは、行きたい所の口コミを調べることができ、さらに目的地までのUBERの概算も出るのでとても便利です。

先日のヒッチハイクの記事でお伝えしましたが、週末の利用してホアビンに行ってきました。

本題に入る前にホアビンについて軽く説明すると、ホアビン省はハノイの南西に隣接しており、省都はホアビン市になります。少数民族が住む地域として知られており、日本語でガイドをしてくれる日帰りツアーも出ているそうです。

さて、ヒッチハイク前に、ホアビンはどんなところか調べてみたのですが、「これだ」と思える情報が発見できませんでした。

そこで、こうなったら自分で紹介しようと思い、実際に体験してとても良かったホアビンの観光スポット3つをまとめてみました!

 

ベトナム国内最大級!ホアビンダム

ホアビンのことを調べていたら、なんと「大きなダムがある」という情報が!

これまで1度も生でダムを見たことがなかったので行ってみることに。

ホアビン

山間部をバイクやタクシーで進み、市街地から20分ほどで到着。

 

ホアビン

ここは、ダー川という大きな川の水量を調節するダムとして機能しており、国内最大級の規模を誇ります。ちなみに、ダーとは「黒」を意味するので、英語にすると”Black River”となります。

広い景色が清々しいです!夕方どきだったので気温も下がり、とても気持ちの良い風を感じられました。

 

IMG_1734

雨季ではないので放水はされていませんが、放水時の景色は圧巻のようです。あまりの水量に、水に飲み込まれて死者も出ているとか…。

高さは128メートル、幅は970メートル。上から見ると息を飲むような高さで、落ちたらひとたまりもありません。試しにペットボトルに入った水を落としてみたら、「ペシンッ!」という音が鳴り響きました!

 

IMG_1738

ロシアの協力のもと1979年に工事を開始し、10年ほどかけて完成しました。

大変な工事だったため、この間にベトナム人も合わせて170人ほどが亡くなっているそうです。

その後も工事を重ね、1994年にすべての工事が完了しました。なんと、1994年8月生まれのぼくとホアビンダムは同い年のようです!

 

IMG_1732

広くて気持ちのよい景色なので、カップルたちの憩いの場になっています。

 

IMG_1762

遠くから見るとこんな感じです。

 

IMG_1743

近くには、水力発電所もあります。

Wikipediaによると、ベトナムの27%もの電力を生み出しているとのことです。もしここに何かがあったら、ベトナム中が混乱してしまいますね…。

また、ここはホアビン出身のリンさんオススメの撮影スポットのようで、写真の撮り合いをしました(笑)

 

IMG_2029

モデルのような表情…!

 

IMG_2019

恥ずかしかったので、普通に笑顔の写真です(笑)

 

〈参照〉

Hòa Bình Dam – Wikipedia

Hoa Binh Dam  – Hoa Binh

Hoa Binh Dam _ dam, Hoa Binh, Vietnam _ Britannica.com

Hoa Binh travel guide. Travelfish.org

 

大きなホーチミンさんの像

ホアビン

ベトナムの英雄であるホーチミンさんの像が山頂にそびえています。

 

IMG_1976

ここはホアビンダムとダー川、そしてホアビン市街が一望できる展望台にもなっています。

 

IMG_1708

戦争時代にホーチミンさんが船でホアビンを通った時に、とても大変な思いをしたそうです。そこで「もし南北が統一されたら、ここに強固で大きなダムを造ろう」と宣言しました。

ホアビンダムは、ホーチミンさんの想いが詰まったところなんですね。

 

IMG_1702

ダムを上から望みます。

 

IMG_1993

ここでも、写真の撮り合いをしました。どうやら、ベトナムの女の子の間ではいい雰囲気の写真を撮ることを趣味とする人が多いみたいです。まあ、ベトナムに限らず若い人って写真を撮るのが好きですよね。紛れも無く、ぼくもその一人です。

 

IMG_1986

(夜は何食べようかなあ…。)

 

IMG_1714

像まで上る階段は79段あるのですが、これはホーチミンさんが生涯を閉じた79歳から由来しているそうです。

 

ボートで寺院めぐり

ホアビン

ボートでダー川を渡りました。

このボートは現地の人たちの日常の足になっていて、リンさんによると、「第二のハロン湾」のような景色が見れるそうです。

参照|憧れの豪華クルーズ!「ハロン湾」の旅はいかが?RETRIP

 

IMG_1821

ボートに乗り向かった先は、寺院です。

1時間ほどボートに揺られ、2箇所の寺院を巡ります。

 

IMG_1827

船では、おじさんたちが賭けトランプをして遊んだり、会話を楽しんだり、思い思いの時間を過ごしていました。

 

IMG_1838

湖のようですが、実は大きな川なんです。

 

IMG_1946

船では、船長さんからウォッカを飲もうと誘われ、ご一緒しました。強いアルコールでしたが、おいしくいただきました。

 

IMG_1846

ひとつめの寺院に到着。川に反り立つ姿がとてもかっこいいです!

 

IMG_1861

ただ、まだ建設途中でした。

 

IMG_1909

寺院では、神様へ向けた踊りで祈りを届けていました。

 

IMG_1883

詳しいことはわかりませんでしたが、女性の神様へ向けて祈りを届けているようで、おじさんなのに女性の着物を着たり脱いだりして、踊っていました。気温は30度近いのに、厚い衣装を着てとても暑そうです…。

 

IMG_1907

踊りの終盤は、寄付されたお金を参拝客に向けて投げ、それを取り合う時間がありました。リンさんも必死になってつかみとっていました!

どうやら、これを取れると運気が良くなるそうです!

 

IMG_1898

境内にはたくさんの神様がいて、参拝客はすべての神様に礼をしていました。

 

IMG_1927

2つ目の寺院も、先ほどと似た雰囲気。

 

IMG_1852

仏教や道教、土着の信仰が混ざったベトナム独特の宗教文化を体感できたのは、貴重な経験でした。

 

さいごに

ぼくは見られませんでしたが、放水中のダムは圧巻で迫力満点だそうですが、放水していなくても、目の前が開けた雄大な景色を楽しめます

シーズンをずらした方が、混雑せずゆっくり見ることができるのでおすすめです。

ちなみに、6, 7月がベストシーズンとのことです。

ハノイから2~3時間と近いのにほぼ観光地化されていないホアビン。

観光地に飽きてしまった、少し違ったベトナムを見てみたいという方は、ぜひ一度足を伸ばしてみてはいかがでしょうか?新鮮な体験ができるかもしれません。

 

01_banner_200-200